HOME | WORKSHOP

ソダ ヒロユキ
実践型ワークショップ

ポートレート撮影ワークショップとは

3ヶ月に1回のペースで開催されるポートレートに特化した少人数制の写真撮影ワークショップです。
毎回、設定テーマを掘り下げていき、
1)フォトグラファーとしての表現の幅を広げる事、
2)感性と技術をマッチングさせていく事、
3)写真のデザイン力アップさせる事
を狙いとしています。
 
ワークショップ後に習得技術を応用して自分の作品制作や、仕事の中に活かしやすい様に、単なる演出やハウツーでは無く、論理的、体系的に説明し、モデル撮影によって実践的に体験できる内容となっています。
毎回、テーマに相応しいモデルのスタイリングを見るのも、このワークショップの楽しみに一つとなっています。
 

第11回 ポートレート撮影ワークショップ
日 時:2019年4月20日(土)15:00〜17:30
テーマ:”ブレ感のある幻想的なポートレート”

 
一般的には写真はブレ無い様に露出設定(カメラ設定)を行いますが、ブレる事によって表現できる世界観もあります。
ブレ感を美しく狙い通りに表現する為のライティング、露出設定、モデルのポージング等の撮影技術を習得し、自分の写真表現力の幅を広げましょう。
 

 
 
 

 


《詳細》

日 時:2019年4月20日(土)15:00〜17:30
場  所:ソーダプラザ Access
参加費:13,000円(税込/モデル料込)    
テーマ:ブレ感のある幻想的なポートレート
対 象:一眼レフ(ミラーレス可)で撮影をしている方
・作風や表現力を拡充したい方
・ライティング設定のスピードアップを図りたい方
・スタジオライティングを学びたい方
・感性と技術の向上を図りたい方 等
 
*定員になり次第締め切らせていただきます。


《ポイント》

ポートレート作品を撮影する時のポイント、ワークフローが体得できる。
イティングを中心に作品の風合いを作る要素を実践的に学べる。
自ら考え画づくりを行い、主体的にワークショッップに参加できる。
・露出 
・画角/構図 
・写真の風合いを作る要素
・ライティング(スタジオ用ストロボ使用)
・ポージング、表情
・RAW現像


《このような方にお勧め / プロアマ不問》

ポートレート写真を極めて行きたい
自分のオリジナルな作風を探している
可愛く、又はカッコよく撮るだけの写真に疑問を感じている
スタジオライティングを中心に表現力の幅を広げたい
クリップオン、アンブレラ、ソフトボックスでの表現だけでは物足りない
ライティングを体系的に学びたい
ライティング設営のスピードアップを図りたい



《このような方々が参加されています》

フリーランスフォトグラファー
◉写真館経営者
◉写真館のカメラマン
◉SNS等でポートレート写真を発表している方
◉Web会社勤務で撮影担当している方
◉写真教室やスクールを主宰している方
◉動画制作会社勤務のカメラマン
◉コスプレ写真を極めたい方
◉写真撮影セミナーを受講するのが好きな方
◉会社で商品やイベントの撮影を任される事が多い方
◉ロケやスナップ中心で、ストロボ撮影の機会が少ない方
◉今は趣味だが、将来的には撮影を職業としたい方


 
   

 
 


 
お問合せは、お電話、又はメールにて承っております。
*お申込みは下記フォームよりお願いいたします。
株式会社ソーダプラザ 東京都文京区小石川2-3-19

関連ブログ
 
 
ソーダプラザwebサイト